映画「この世界の片隅に(アニメ)」のフル動画を無料で見るには? あらすじ・見どころ・評判をご紹介

Movie

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この世界の片隅に」を無料で見る方法を知りたい。

こんな疑問を解決します。

この世界の片隅に」は2016年11月12日に公開された映画です。

こうの史代さんの同名漫画「この世界の片隅に」のアニメ映画化作品です。クラウドファンディングで製作費が募られたことも話題になりましたね。

今回は「この世界の片隅に」の無料フル動画の視聴方法やあらすじについてまとめました!

「この世界の片隅に」のフル動画を無料で見る!

この世界の片隅に」はブルーレイやDVD視聴でも見ることができますが、下記で紹介する動画配信サービスを使えば無料視聴できるのでオススメです。

中でもおすすめは31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTですね。

すぐに動画を見たいなら「U-NEXT」と「TSUTAYA TV」

フル動画を見るならU-NEXT!

この世界の片隅に」を今すぐ無料視聴するならU-NEXTがおすすめです。

おすすめポイント

  • 31日間の無料お試し期間がある
  • 150,000本の作品を見放題で楽しめること
  • 無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきて、ポイント利用で無料でフル動画を視聴できます。

クリックでU-NEXT公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料トライアル中は解約しても料金はかかりません。

無料トライアルの登録から解約の手順は、次の記事で解説しています。

>>【1分で完了】U-NEXTの無料トライアル登録方法から動画を見る方法、解約(退会)方法を解説

DVDレンタルもしたいなら無料期間に1,080円分のポイントをもらえるTSUTAYA TV!

おすすめポイント

  • 30日間の無料お試し期間がある
  • 10,000本の作品を見放題で楽しめる
  • 無料期間に1,080円分のポイントが使える

TSUTAYA TVは新規登録すると、30日間の無料お試し期間がついてきて、無料でフル動画を視聴できます。

TSUTAYA TVでは、「この世界の片隅に」は見放題対象作品なので、ポイント利用でもう一本お好きな映画を楽しめます。

クリックするとTSUTAYA TV公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

無料トライアルの登録から解約の手順は、次の記事で解説しています。

>>【1分で完了】TSUTAYA TVの無料トライアル登録方法から動画を見る方法、解約(退会)方法を解説

「この世界の片隅に」関連の作品を無料フル動画で!

この世界の片隅に」の関連映画作品を見られる動画配信サービスをまとめました。

動画配信サイトこの世界の片隅に秒速5センチメートル男たちの大和
U-NEXT
TSUTAYA TV××
Amazon Prime Video
dTV×
Hulu×
FODプレミアム

※本情報は2019年10月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

◎:無料で見れる(見放題やポイント利用含む)
△:課金して見れる
×:見れない

現状、「この世界の片隅に」を配信しているのは「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「Amazon Prime Video」 「dTV」などです。

U-NEXTもTSUTAYA TVも見放題対象作品なのでゆっくり作品を楽しみましょう!

0円で観たい!」という人には、お試し特典のポイント無料視聴ができるU-NEXTTSUTAYA TVがおすすめです。

オススメ作品
『秒速5センチメートル』
『男たちの大和』

「この世界の片隅に」の予告編・あらすじ

映画『この世界の片隅に』予告編

「この世界の片隅に」のあらすじ

18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。
良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。
見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。

夫の両親は優しく、義姉の径子は厳しく、その娘の晴美はおっとりしてかわいらしい。隣保班の知多さん、刈谷さん、堂本さんも個性的だ。
配給物資がだんだん減っていく中でも、すずさんは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。

ある時、道に迷い遊郭に迷い込んだすずさんは、遊女のリンと出会う。
またある時は、重巡洋艦「青葉」の水兵となった小学校の同級生・水原哲が現れ、すずさんも夫の周作も複雑な想いを抱える。

1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの数の艦載機による空襲にさらされ、すずさんが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくる――。

出典:「この世界の片隅に」公式サイト

「この世界の片隅に」のキャスト・スタッフ

キャスト

北條 すず:のん
北條 周作:細谷佳正
水原 哲:小野大輔
黒村 径子:尾身美詞
黒村 晴美:稲葉菜月
浦野 すみ:潘めぐみ
北條 円太郎:牛山茂
北條 サン:新谷真弓
白木 リン:岩井七世
浦野 十郎:小山剛志
浦野 キセノ:津田真澄
浦野 要一:大森夏向
森田 イト:京田尚子
マリナ:目黒未奈
千鶴子:池田優音
小林の伯父・伯母:佐々木望(伯父)、塩田朋子(伯母)
知多さん:瀬田ひろ美
刈谷さん:たちばなことね
堂本さん:世弥きくよ
ばけもん:三宅健太
憲兵:栩野幸知
行進する女学生たち:荻野沙織、桜奈里彩、巴奎依、広瀬ゆうき、水希蒼
女性アナウンサー:八木菜緒
駅の警官:澁谷天外

スタッフ

原作:こうの史代『この世界の片隅に』(双葉社刊)
監督・脚本:片渕須直
音楽:コトリンゴ[84]
企画:丸山正雄
監督補・画面構成:浦谷千恵[98]
キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典
美術監督:林孝輔
色彩設計:坂本いづみ
動画検査:大島明子
撮影監督:熊澤祐哉
編集:木村佳史子
音響効果:柴崎憲治
録音調整:小原吉男
プロデューサー:真木太郎
後援:呉市、広島市
助成:文化庁文化芸術振興費補助金[99]
法務:桶田大介

「この世界の片隅に」の3つの見どころ【ネタバレなし】

ここからは、「この世界の片隅に」の見どころを3つ、ネタバレを避けて紹介します!

見どころ①:絶妙なユーモア

この世界の片隅に」は戦争中の広島県を舞台にした物語なのですが、陰惨とした戦争を描きながらも、その中で生きるすずやその他の人々の日常生活やユーモアなどが絶妙な描かれ方をしており、その点も大きな見どころの一つだなと思っています。

見どころ②:美しい映像

この世界の片隅に」の特徴はその優しい絵柄と美しい映像です。原作も読みましたが、原作の描き出す風景を非常によく描けているなぁと感じました。その映像美も「この世界の片隅に」の魅力の一つです。

見どころ③:感動的なストーリー

この世界の片隅に」は決してほのぼの日常映画ではありません。やはりそのテーマの奥底には「生と死」「戦争」という重苦しいテーマが流れています。その感動的なストーリーは必見です。

「この世界の片隅に」の世間の評判は?

この世界の片隅に」は公開当初から世間でも話題になりました。

この世界の片隅に」はかなり綿密な取材をした上で作られた作品だというのは映画を見ているだけで感じとることができます。やはり戦争の最中を描くには取材が何よりも重要になってきますね。

この世界の片隅に」は広島の呉市が舞台になっています。呉にはこのような映画のモデルとなった施設や建物がたくさんあります。

この世界の片隅に」は本当に名作なので今からでもたくさんの方に見ていただきたいなと思っています。もう、それしか言うことがない!!

「この世界の片隅に」が気に入ったら他に見るべき映画

この世界の片隅に」が面白かった!という方は、「秒速5センチメートル」もおすすめです。こちらは新海誠監督の作品ですが、映像が美しい点において「この世界の片隅に」にも通ずるものがあるかなと思っています。ストーリーは全然違いますが。

「秒速5センチメートル」予告編 HD版 (5 Centimeters per Second)

あらすじ

小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。

そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行く……。

貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨(ほうこう)を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。3本の連作アニメーション作品。

出典:「秒速5センチメートル」公式サイト

この世界の片隅に」が心に刺さった人は、きっと他の作品も観てよかったと感じるはずです!

オススメ作品
『秒速5センチメートル』
『男たちの大和』

動画配信サイトこの世界の片隅に秒速5センチメートル男たちの大和
U-NEXT
TSUTAYA TV××
Amazon Prime Video
dTV×
Hulu×
FODプレミアム

※本情報は2019年10月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

◎:無料で見れる(見放題やポイント利用含む)
△:課金して見れる
×:見れない

全ての作品が揃っており、ポイントで作品を楽しめるU-NEXTがおすすめですね。

U-NEXTはどこの動画配信サービスよりも早く最新作を公開しているので、おすすめです。

気になる作品があれば観てみてくださいね。

クリックでU-NEXT公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料トライアル中は解約しても料金はかかりません。

無料トライアルの登録から解約の手順は、次の記事で解説しています。

>>【1分で完了】U-NEXTの無料トライアル登録方法から動画を見る方法、解約(退会)方法を解説

以上です。良い映画ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました