まだゲームで消耗してるの?大人はゲームがつまらないのが当たり前

雑記系記事

モンスターハンタークロスが発売になりましたね。私も買いました。

しかし、あまりやっていません。大人になったら長時間ゲームができなくなりました。

その理由はなぜか? よく考えてみたら、当たり前の事でした。

 

ゲームはなんの資産にもならない

ゲームをして、レベルが上がったり、武器が増えたりしても自分の資産にはなりません。

そのゲームの中でいくら自分のレベルが上がって地位が高くなっても、現実の自分はなにも変わらない。

その事に気づくと、ゲームはつならなくなる。それがまず一つ。

 

 

なぜ資産にならないとつまらないのか?

ゲームなんてそもそも娯楽として捉えているはずなのに、なぜ資産にならないとつまらないのか?
その理由も簡単です。

 

大人になると、資産を持っていないという事が焦りに繋がるんです。

資産と言っても、なにもお金や家といった物だけではなくて、スキルや人脈といったものも「社会人としての資産」になります。

お金が増えてスキルが身に付いて、そういった資産が増えていくと、大人は安心します。
逆にそういった資産がないと「明日どうなるか分からない」という不安にかられます。

 

だから、ゲームで時間を潰してしまうと

「あぁ、資産にならない事で時間を過ごしてしまった」

と焦るんです。これは自然な事です。

 

むしろそういった危機感がない人は危ない。

 

子供はそういった資産の心配をする必要がありません。親が養ってくれていますから。
だから、ゲームが楽しいんです。

  
スポンサーリンク

 

なぜゲームを買ってしまうのか?

ゲームを買っても、資産にならないからプレイしない。
では、なぜそういった後悔をするのに、ゲームを買ってしまうのか。

 

それは、ストレス解消の為です。

 

大人になってもゲームを買う人は、子供の頃、ゲームに夢中になった思い出があります。
まさに時を忘れてゲームにのめり込んだ記憶。

 

なにかにのめり込む時、人はストレスを感じません。
そしてのめり込んで問題がどんどん解決されていくと、ストレス解消になる。

 

ゲームは、その両方の性質を備えています。

・のめり込みやすい
・問題が容易く(指を動かすだけで)解決される

 

だから、大人は「このゲームに夢中になれるかも!」とストレス解消を求めてゲームを買うんです。

 

だけど、その時間が無駄だと分かっているから結局プレイせずに溜まっていく。その事がストレスになってしまったりして、悪循環です。

 

ゲームを買う時気をつけるべき事

ゲームを買う時は、以下の質問を自分にしてから買うようにしましょう。

 

このゲームを気兼ねなく楽しむ時間の余裕があるか?

 

余裕があるのなら、是非買って、ストレス解消をしましょう!

 

モンスターハンタークロスは面白いです

ちなみにモンハンクロスは面白いです。
今ままでのシリーズの要素がいっぱい盛り込まれていて、お祭り的なソフトになっています。

シリーズファンも、そうでない人も、是非一緒にやりましょう。

 

※オススメ記事※

ドラッグストアのお菓子が安い理由

楽に死にたい人が読むべきたった1冊の本

ストレスチェック義務化とは?|会社はなにをしてくれる?

暴力団はなぜなくならない? 逮捕されないの?

蟹の数え方|その由来

コメント

  1. 匿名 より:

    考察が甘すぎます。
    そもそもゲームの中毒性は、プレイヤーにストレスを与えることから発生するものです。
    実は、ゲームをやってもストレスは解消されないんです。

  2. トレンドニュース情報 より:

    なるほど!
    そういう考え方もあるんですねー。

    私はゲームにあまりストレスを感じないのですが、感じる人も多いのでしょうか。

    ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました